航空会社

90%の高還元率ソラチカカードを作成しよう

T-Pointや楽天ポイントなど、ANAに変換できるポイントはいろいろとあります。

しかし、ANAから変換した場合は等価なのに、マイレージへの変換レートとなると、ほとんどの場合、ポイントは半減してしまいます。

そんな中マイレージに効率よく変換できる方法があります。

続きを読む

新電力でもマイルを貯める

洸陽電気

今年の4月から電力の小売りが自由化されます。

既にテレビCMや電車の中吊りでも競争が始まってますよね。

そんな新電力でもマイレージが貯まる会社があります。

続きを読む

0歳にしてマイラー -0歳児でもマイルは貯まるか?

先日、0歳児にしてマイレージカードをつくるという話を書きましたが、実際に0歳児でもマイレージが加算されるのか検証してみました。

ANAの国内線分は無料なので、さすがにマイレージ加算は無理だということで、検証したのは、ANA国内線に搭乗した際の「ニッポン500マイルキャンペーン」によるDeltaマイレージの加算について。

赤ん坊とはいえ、ちゃんと搭乗券は一人一枚は発行されます。これを「ニッポン500マイルキャンペーン」で書いた手順に従って、FAX送付します。その結果、 続きを読む

赤ちゃんのうちからマイレージカードをつくろう

Baby

子供がいると、旅行に行きたいけどいろいろと制約が増えるから二の足を踏んでしまう、だけど小さいうちなら航空運賃も安いので行きやすいし、というジレンマがあると思います。

一般に国内線では、「生後8日~3歳未満」までは幼児となり無料であることが殆どです。「3歳~12歳未満」までは小児はとなり、大人料金の半額程度です。

一方、国際線では、幼児は「生後8日~2歳未満」までで大人の1割程度、「2歳~12歳未満」までの小児は大人料金の75%-100%となることが多いようです。

実はマイレージカードは、赤ん坊でも作れます。すぐに搭乗マイルがたまらなくても、各種キャンペーンマイルは貯まる可能性があります。

旅行に行くにしろ、すぐにはいかないにしろ、マイレージカードは作ってしまいましょう。

続きを読む

スター・ウォーズ全作品をネットでタダで見る!



みなさんは、もう「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」は見ましたか?

私は4DXという3Dで飛び出してみられるだけでなく、席が動き、振動や水、煙などで臨場感を演出するシステムで見てきましたが、なかなかの臨場感でした。

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」を見て思ったのが、過去からのおさらいで今までのシリーズをもう一度見直すこと。意外と平易な英語だったので、英語の学習も兼ねて。

まずは、AmazonPrimeビデオ
を探してみましたが、ありませんでした。HuluやNetflixも探してみたけれど、一部だったり、吹き替えだったり。


仕方なく、楽天レンタルやGeoレンタルで借りようとしたところ、全て貸し出し中。
こちらから購入することも考えましたが・・・。

諦めかけていたところに見つかったのが、 続きを読む