Delta

Delta Amexでマイレージが加算されてた

Credit Card

9月末にAmexから「ご入会特典終了に関するお詫び」というメールが届きました。

それによると、「公共料金などを対象としたボーナスポイントプレゼント」の終了することと、10月末に一律ポイントを付与する旨通知がありました。

アメックスゴールドとデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレスをもっていたのですが、10月末時点でポイントがつくことはありませんでした。

続きを読む

赤ちゃんのうちからマイレージカードをつくろう

Baby

子供がいると、旅行に行きたいけどいろいろと制約が増えるから二の足を踏んでしまう、だけど小さいうちなら航空運賃も安いので行きやすいし、というジレンマがあると思います。

一般に国内線では、「生後8日~3歳未満」までは幼児となり無料であることが殆どです。「3歳~12歳未満」までは小児はとなり、大人料金の半額程度です。

一方、国際線では、幼児は「生後8日~2歳未満」までで大人の1割程度、「2歳~12歳未満」までの小児は大人料金の75%-100%となることが多いようです。

実はマイレージカードは、赤ん坊でも作れます。すぐに搭乗マイルがたまらなくても、各種キャンペーンマイルは貯まる可能性があります。

旅行に行くにしろ、すぐにはいかないにしろ、マイレージカードは作ってしまいましょう。

続きを読む

ピーチ・アビエーションやスカイマークの国内線でもマイレージを貯める裏ワザ

日本でも、新興航空会社やLCCが数多く参入し、国内・国外とも旅行がしやすくなってきました。

ANA系のピーチ・アビエーション、ジェットスター、Air Asia、Spring Japan(春秋航空)、バニラエアなどのLCCは東京から沖縄まで、キャンペーン時には5000円を切る航空券を出しています。

JALやANAといったメジャーキャリアは、国内線でも当然マイレージが貯められますが、カンタス航空やJALを親会社に持つジェットスターや独自のマイレージシステムを持つAirAsiaは別として、新興航空会社やローコストキャリアの多くはマイレージというシステム自体がありません。

今回はただでさえ安いLCCでもマイレージを貯められる裏技をお教えしましょう。

続きを読む