赤ちゃんのうちからマイレージカードをつくろう

Baby
Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
Pocket
Delicious にシェア

子供がいると、旅行に行きたいけどいろいろと制約が増えるから二の足を踏んでしまう、だけど小さいうちなら航空運賃も安いので行きやすいし、というジレンマがあると思います。

一般に国内線では、「生後8日~3歳未満」までは幼児となり無料であることが殆どです。「3歳~12歳未満」までは小児はとなり、大人料金の半額程度です。

一方、国際線では、幼児は「生後8日~2歳未満」までで大人の1割程度、「2歳~12歳未満」までの小児は大人料金の75%-100%となることが多いようです。

実はマイレージカードは、赤ん坊でも作れます。すぐに搭乗マイルがたまらなくても、各種キャンペーンマイルは貯まる可能性があります。

旅行に行くにしろ、すぐにはいかないにしろ、マイレージカードは作ってしまいましょう。

ANAの場合

通常の会員登録と同様マイレージ会員登録するだけです。その場ですぐ番号が発行されます。ANAカード会員ならば、作成後忘れずにANAカードファミリーマイル登録をしておきましょう。家族内でマイルを集約することができます。

JALの場合

JALの場合も、ANA同様通常の会員登録をするだけです。JALカード会員の場合は、JALカード家族に忘れずに登録しておきます。

Deltaの場合

Deltaの場合は、こちら(PDF)の英文フォームをダウンロードして記載し、メールもしくはFAXで送付する必要があります。

メールで送付しましたが、1-2営業日程度でメールで会員番号が通知されてきました。

コツコツと貯めていくと、小学校に上がるくらいには一緒に旅行に行けるくらい貯まるかも知れません。そのころになって慌ててもあとの祭り。とりあえず、すぐに行動しましょう。

 

Facebook にシェア
LINEで送る
このエントリーをはてなブックマークに追加
[`evernote` not found]
Pocket
Delicious にシェア

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*